過去、現在、未来、ようやく切り離さず相関的に捉えれるようになりました。

こんにちは、JayMethodStudioです。

動画にあるチンニング、久々に高強度のメニューを取り入れた日の動画。

ギリギリ3回。

正直恥ずかしい情けない回数です。

挑戦した事によりどれだけ自分が弱くなったかを知る事が出来て

これから目指すべき目標が、過去最高回数の15回(そんな大した事ない回数)の更新

あの時は15回ひょいひょい出来たのに、と言うだけは簡単で何の苦労もありません。

15回出来た過去、3回しか出来ない現在

大事なのは未来に何回やりたいか、その為に現在どうゆう心構えで取り組むのか。

過去だけ切り取って単体的に、「あの時は出来た、こうだった」とだけ考える行為は時を止めてるんだと感じます。

ダイエットの考えも同じです。

成人してから生活環境の変化に伴い体重が増えてしまい、体重が戻らずにそのままといった話。

当スタジオでも50kg以上のダイエットに成功した方、現在進行中で20kg以上のダイエット、1番多いのが10kgダイエット成功者。

その方達の大半の始まりが、自分にできるのか、、、とゆう「不安」です。

変えたい願望に対する不安を、変えるとゆう目的にシフトして行動に移せば、実績として自信成長につながります。

前回にも書きましたが、「自分はやれる」って信じるって話。

過去の見方を変えて今の積み重ねが未来を左右する、うん、多分こんな感じ。

って話。

では!