タイトルにあるビフォーアフター、をしない理由について。

こんにちは、JayMethodStudioです。

この業界に入りまもなく18年。

パーソナルトレーナーとしては13年、JayMethodStudioは8年

気付けば長い間形を変えながらトレーニングの仕事をしてきました。

そのなかでビフォーアフターの写真を広告に使う事も考えた事が過去にあり、過去に一度だけしましたがそれからしてないんですよね

そこには僕なりの理由があって、してないんです。

結局ビフォーアフターの1番すごいのはその方自身の頑張りで、主役はその方自身で

僕達トレーナーは脇役で、隣でヒントを出し、時には答えを一緒に導き出し

上から前から引っ張る仕事ではなく、少し後ろから、必要であればたまに先頭を歩き、目的地まで同行する存在、と僕は考えています。

トレーナーそれぞれのスタイルがありますから、僕の正解が他者の不正解にもなり、その逆もありますからこれは否定や批判でもないんですが。

僕自身のスタイルで言うと、ビフォーアフターは合わないのでやってません。

ボディーメイクは、そのジムや指導者がすごいのではなく、自分に合うジムや指導者と出会い、結果を出したその方の努力が1番すごいです。

ジムに行けば身体が変わる、パーソナルをつけたら身体が変わる、ではなく

身体を変える為にジムに通い、身体をより効率よく安全に変える為にパーソナルをつける、といった自主性な考え方で是非ボディーメイクにチャレンジしてください♪